美容サプリを飲むタイミングとは?

若返りやアンチエイジングで注目を浴びる美容サプリの人気は高まるばかりです。
しかし、飲むタイミングっていつなんだろう?と思っている方も少なくないのではないでしょうか?
医療機関で処方されるお薬は「食後〇粒」や「食前〇粒」などの指示がありますが、サプリメントは食品になるので「1日おおよそ〇粒」などという表記ですね。「このタイミング」で、という表示がないのでいつ飲めばいいのだろう、と適当に飲んでいる方もいらっしゃることでしょう。
でもちゃんと「飲んだら良いタイミング」があるんですよ。今回はサプリメントによって変わる「飲むタイミング」についてお話です♪


サプリによって変わる、飲むタイミング
どうせ飲むなら、しっかりと効果を感じたいものですよね。
飲むサプリによって飲むべきタイミングは違います。下記にまとめたいと思いますのでチェックしていきましょう。

●ビタミン系サプリ
ビタミンAやビタミンD、ビタミンEなどは「脂溶性ビタミン」などとよばれ、脂に溶けやすい性質になります。食事中や食後すぐの摂取が最適だといえるでしょう。脂分を多く含む食品と一緒に摂取すると吸収率が高まるといわれています。
ビタミンBやビタミンCなどは「水溶性ビタミン」というもので体外に排出されやすいものです。1日に数回に分けて摂取するのが良いでしょう。毎食後に飲むのがオススメですね♪

●ミネラル系サプリ
カルシウムやマグネシウムは食後すぐに摂取してしまうと、消化不良などを起こしやすくしてしまいます。
午後の15時ごろが摂取の目安といえます。
アミノ酸、タンパク質を摂取する場合は食事中や食後に摂取すると吸収率が悪くなってしまいます。
摂取のタイミングは食前30分前、空腹時、食後2~3時間後が良いといわれています。


せっかくの美容サプリ、吸収率を良くして高い効果を感じたいものですね。
飲んでいるサプリによって吸収率は変わってくるようです。上記を目安に効率よく摂取しましょう♪

 

投稿日:2016.09.05